アラタマユミさん・茨城県/NGAAメンバーさんインタビュー

アラタマユミさん

(千葉県出身 茨城県つくばみらい市在住)

・ショップ NOOOT(ヌート) 店主

・キャンディブーケ作家養成講座卒業生

・キャンディブーケ講師養成講座卒業予定

・おむつケーキデザイナー養成講座卒業生



■ キャンディブーケ(お菓子ブーケ)と出会ったきっかけを教えてください


幼稚園の先生の送別会でお渡しするプレゼントを、友人と一緒に考えていました。

その中で友人から「プレゼントにキャンディブーケが良いのではないか」

という提案があり、キャンディブーケの存在をはじめて知りました。


始めは購入を考えていたのですが、

調べていく中で自分で作れるかもしれないと思うようになりました。


作ってお渡しするのならば、きちんと作りたいと思い、

色々情報を集めていた所、協会のホームページに辿り着きました。



■ レッスンを受けてみていかがでしたか 


楽しかったです。

細かい所の作り方など、なるほどと思う所が沢山ありました。


また実際に習ってみて、自己流で作らなくてよかったとも思いました。

ブーケが崩れないような工夫や

作った後に食べやすいようなやり方を教えてもらえて、大変良かったです。



(※当時のアラタマユミさんのキャンディブーケはこちら↓


■ キャンディブーケの魅力を教えてください

 

インパクトがあるところです。

プレゼントした時に「うわ~なにこれ」という瞬間を作ることが出来ます。


またよく見るとキャンディが入っているという驚きですね。

見ても食べても、楽しめる所も魅力のひとつです。


(最近のアラタマユミさんのキャンディブーケ作品はこちら↓)


■ 日々お忙しいとは思いますが、どうやって制作の時間をつくっていますか


まだ子供が小さいので、どうしても家庭への優先順位が高いです。

そのため子供は午前中いっぱい遊ばせて、お昼寝をしてもらって、

そのお昼寝の間を自分の制作時間に充てています。


■ お仕事はどうやってうけておりますか


インスタグラムやホームページを通して、ご注文を頂いております。



■ 他にハンドメイド(ものづくり)で好きなものがあれば教えてください 


ミシンを使って縫い物もしていきたいと思っています。

現在は子供用のヘアゴムをハンドメイドで制作もしています。



■ 今後やりたいことがありましたら教えてください 


来年になりましたら、子供が幼稚園に入るので比較的時間が出来ることもあり

キャンディブーケの販売をもっと積極的にやっていきたいと思います。


また地域のマルシェやワークショップへの開催も、行っていきたいと考えています。



■ 日本ギフトアレンジメント協会に、興味をお持ちの方へメッセージをお願いいたします

 

協会に入ると、同じ物づくりが好きな人と出会えることが良かったと思います。

交流できること、相談が出来ることが良い点だと思います。



ショップNOOOTインスタグラムはこちら↓

NOOOT・ホームページはこちら↓

LINE@はこちら↓


(インタビュアー:伊野ゆかり)