NCBAA代表理事 プロフィール



■藤縄まどかプロフィール 埼玉県出身、千葉県在住。2児の母。 

アパレル業界でショップスタッフ、ショップチーフ、 プレスアシスタントなどを経験後に独立。

フリーランス歴14年 日本キャンディブーケアレンジメント協会 代表理事  

H.P.FRANCE 主宰「rooms」繊研新聞主催「PLUG IN」など数々の合同展へ出展、

都内各ギャラリーなどで個展も開催。 


文化出版局『装苑』の期待の新人ニューカマー特集

繊研新聞からクリエーターの特集で取材経験あり。 


2005年3月 独立 アクセサリーブランド立ち上げ 

2012年度 王子小劇場の衣装賞を受賞 

2015年2月 バレンタインからキャンディブーケの受注スタート 

2016年5月 ブーケ・ド・ドルチェ(お菓子ブーケ)作家養成講座をスタート 

2016年12月 日本キャンディブーケアレンジメント協会 設立 


 アクセサリーブランド時代は、最大8人のスタッフがいたメゾンを運営。


アクセサリーから衣装デザイナーへ転身したときには広告スタイリスト、舞台衣装をデザイン・製作をしており、衣装賞をいただくことができました。 


結婚後に引っ越した先の環境では、いままでやってきた仕事を手放さなくてはいけなくなり、同時に保育や雇用の問題にもぶつかった経緯があります。


そのなかで出来ることをとキャンディブーケが産まれ、世の中の働き方に対する改革を考えるようになりました。 


その経験が『感性をお仕事にする講座を』という理念を掲げた日本キャンディブーケアレンジント協会立ち上げるきっかけとなっています。 


代表理事 ブログも是非ご覧ください